行政書士資格

行政書士の基礎知識

就職・転職に強い行政書士!実績の通信講座で資格試験合格!

目指せ独立開業

 やはり資格を取ったからには、目指すは一国一城の主です。

 とはいえ、個人で開業するにはまずは現場での経験を積む必要があり、資金面の問題や顧客の獲得など考えるべきことが山詰みだと言えます。

 特に気になるのは資金面の問題ですが、独立開業にはどういった資金が必要になるのでしょうか。

事務所の家賃(敷金・礼金)
事務用品やパソコンなど
広告宣伝費用
人件費

 大雑把な費用として、このあたりは他の業種と余り変わりはありませんが、行政書士の場合は行政書士会へ登録費用としておよそ20万円ほど掛かり、これらを総合すれば節約したとしても100万円以上が必要になるといえます。

 まずはこれら費用を貯蓄し人脈を広げるためにも、既存の行政書士事務所への就職から目指すことになります。


高難易度の行政書士資格も通信講座なら効率よく学べます!まずは無料資料請求から!

就職・転職に役立つ行政書士資格講座



TOPページ行政書士資格TOP
次ページ次ページ
前ページ前ページ

Copyright(C) 2010
行政書士の資格取得!試験難易度・通信講座


[PR] 千葉 釣り堀/